トリートメントオイルの材料

お勧めのオイル

アロマを使ったマッサージではキャリアオイルと、エッセンシャルオイルを使います。キャリアオイルに好みのエッセンシャルオイルを加えてトリートメントオイルを作ります。

 

キャリアオイル

キャリアオイルと呼ばれる植物性のオイルを使用します。

さまざまな栄養や効果があるのでエッセンシャルオイルとの相性や肌に合わせて選んでくださいね。
ここではお勧めのオイルをいくつか紹介します。

グレープシードオイル

さっぱりとした使い心地で肌によくなじみます。無臭でどんな肌にも合うのでお勧めです。

スイートアーモンドオイル

オレイン酸やビタミンが豊富でお肌を柔らかくしてくれます。敏感肌の方にも安心して使えるので人気です。

オリーブオイル

オレイン酸やビタミンEを多く含んでいます。使い心地はしっとりとしていて肌の老化を防いでくれる作用があります。肌を柔らかくしてくれる効果もあります。

ローズヒップオイル

リノール酸やビタミンCが豊富です。美白効果もありシワの予防シミを改善させる効果が期待できます。酸化しやすいので開封したら冷蔵庫で保存してくださいね。

 

 

 

エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイルにはさまざまな種類があります。効能はさまざまなので目的に合わせて選びましょう。もちろん香りで選んでもOKです。

メインの香りが決まったらブレンドするエッセンシャルオイルを決めます。好みの香りだと効果が高まるので好きな香りを選んでみてくださいね。
ここでは基本的なエッセンシャルオイルを紹介します。エッセンシャルオイルをブレンドしキャリアオイルと混ぜることでトリートメントオイルを作ることが出来ます。

 

ローズマリー

収れん作用に優れているのでシワやたるみの予防に効果的です。

ラベンダー

血行を促進させてくれます。また皮脂の分泌を調整する作用があります。

ゼラニウム

皮脂のバランスを整えてくれるので顔のトリートメントにお勧めです。

グレープフルーツ

香りの作用で体脂肪を分解、燃焼させるホルモン分泌を促してくれます。また代謝をよくすることで、むくみやセルライトを予防します。

ティートリー

殺菌、抗菌作用が非常に強く、免疫力を高めてくれる作用があります。

サイプレス

デオドラント効果があり体を引き締める効果もあるので体のトリートメントにお勧めです。