リラクゼーションとは?

リラクゼーションとは?

リラクゼーションとよく言いますが、いったいどういうことでしょうか。

リラクゼーションとは、息抜きをして心も体もリラックス出来ている状態をいいます。ということは、人によって多少は違うかもしれませんね。ここでは一般的なリラックスできる状態ということで考えていくことにしましょう。

心や体を緩めているとはどんな状態なのでしょうか。現代社会では緊張している状態で仕事をしたり、家事をしたりと、何かに追われながら生きている人がほとんどだと思います。人には緊張している状態も、緊張していない状態もどちらも大切なのでこのバランスは大切にしておいてくださいね。
多少の緊張が心地いいと感じる人、あの緊張感が大好きだという人もいますよね。この緊張感は交感神経、副交感神経の働きで起こります。このバランスがとれずに壊れてしまうと心身症、うつ病、その他の病気を引き起こしてしまうことがあります。そうならないためにも、緊張しっぱなしにならないよう自分のリラックス法、コントロール法を身につけましょう。

 

また、人はこれくらい大丈夫と思って努力しますよね。
この努力にも限界があります。自分ではこれくらい大丈夫だと思いながら頑張っていても、どこかで故障してしまい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。
私もこれくらい大丈夫と思って仕事をしていたんですが、歯車が壊れてしまったみたいになり半年くらい入退院を繰り返したことがあります。このときは自分ではそれほど無理をしているつもりはなかったんですが、体は耐えられなかったということですね。
このように多少の無理は大丈夫というのも限度があるので日ごろから自分の心や体を休める方法を知っておくことも大切です。

 

それではどんなリラックス法があるのでしょうか。

エステサロンなどで行うアロママッサージや、足の裏のマッサージ、温泉にもリラックス効果があります。

この他にもお部屋でアロマの香りを楽しむ方法、外へ出て自然を楽しむ方法などがあります。
さまざまなリラックスの方法がありますが、自分で出来るものをひとつずつ考えていくことにしましょう。