エステの勧誘

気をつけたい脱毛エステの勧誘

気をつけたい脱毛エステの勧誘

 

私は男性で、一時期ですが脱毛エステに通っていました。と言うのも人より毛深いためどうしてもスーツからはみ出る腕の毛と剃ってもきりがない髭に我慢が出来なくなったためです。脱毛エステに数回通ったおかげで、脱毛はできましたが、その後の勧誘がひどかったことは今でも覚えています。
そこで今回、これから脱毛エステに通いたいと思っている方に勧誘について気をつけたいことを記述致します。あくまでも私見ですので御了承いただければと思います。

 

まず、興味がなければすぐに断りましょう。店舗側はこちらの関心等関係なしに積極的に勧誘をしてきます。少しでも興味を示した言葉を言うと長い間拘束されてしまいます。もし、興味があればそのままお話を聞き入会されるのが良いと思いますが、興味が無ければこれだけのために来ましたと丁重にお断りするのが良いでしょう。

 

次に、自身の興味が無いこと以外は聞かないようにしましょう。例えば、脱毛の概要でしたら聞くのは当然ですが、興味の無い勧誘でしたりコースの紹介でしたら耳を貸さずに、すぐお会計か出るようにしましょう。先にも述べましたが少しでも興味を示すと長い間の拘束が待ち構えていますので十分注意しましょう。

 

以上が注意点となります。初めは何事も怖いと思いますが、慣れるとそのようなことはございませんので気軽に脱毛エステに行ってみましょう

 

ミュゼは勧誘がないと思っていたのに

 

ミュゼのカウンセリングに行きました。
すぐにでも脱毛して欲しかったですが、最初は必ずカウンセリングを受けないといけなということだったので、カウンセリングを予約しました。
カウンセリングでは脱毛の方法を説明され、どの部位を脱毛したいか聞かれました。私はキャンペーンを利用し脇だけを利用したいと伝えました。すると他に興味のある部位は無いかと聞かれ、素直に腕や脚も脱毛したいと言いました。するとそれならば、腕や脚も一緒に脱毛した方がいいと言われ、腕と足の脱毛をすると脇の脱毛は無料サービスすると言われました。しかし、腕と足の脱毛は、予算オーバーです。
断りたいと思いましたが、しつこく勧誘され、断りにくい雰囲気でした。脱毛には2年程かかるので、脇、腕、脚を別々に脱毛すると6年かかり、一辺に全部の部位を脱毛するより費用も別々の方が高くなると説得され続けました。軟禁状態だったので帰りたかったですが、契約日を決めるまで帰れないと言われ、適当な契約日を伝え、なんとか帰ることが出来ました。勧誘はないと思っていたので、ショックでした。それ以来脱毛をしたいとは思っていても、怖くて脱毛サロンにいけません。勧誘をするのであれば、勧誘をしないと公言すべきではないと思います。